「川崎市」の宿泊施設一覧

楽天で見る
▲小田急線沿線のレールサイド・ホテル
「ミシュランガイド2015 横浜 川崎 湘南」掲載店
▲川崎市内ではレアな「シティホテルらしいホテル」
楽天で見る
▲戦後すぐからの旅館
じゃらんで見る
▲住宅街のビジネス民宿
じゃらんで見る
▲千四百年の歴史を持つ温泉つき宿泊施設
じゃらんで見る
▲田園都市線・梶が谷駅徒歩8分。大浴場あり、駐車場に余裕あり
じゃらんで見る
▲「メッツ溝の口」とそれほど遜色ない「駅近」ビジネスホテル
▲急発展したJR溝の口の駅直結で抜群の利便性
じゃらんで見る
▲落ち着いたロケーションの小粋なビジネスホテル
Booking.comで見る
▲かながわサイエンスパーク(KSP)付属ホテル。溝の口駅からシャトルバスあり
楽天で見る
▲大型銭湯併設のビジネスホテル
じゃらんで見る
▲南武線武蔵新城・駅のとなりのビジネスホテル
じゃらんで見る
▲和室が6割。男女別大浴場あり
じゃらんで見る
▲有名企業の工場が目立つ武蔵中原駅に立地する東横イン
楽天で見る
▲大浴場のあるビジネスホテル。じつは前身は銭湯
じゃらんで見る
▲開放的な庭園に囲まれた会議施設のホテル部門
じゃらんで見る
▲東横線「元住吉」駅そばの小型ビジネスホテル
▲閑静な立地の大浴場つき老舗ホテル。2016年1月にゴージャスな新本館開業
▲首都圏屈指の足回り「武蔵小杉」の「消防署つき(?)」ビジネスホテル。2016年8月リニューアル
天然温泉~徳川・鷹狩の湯~
▲癒しの上級版スーパーホテルが武蔵小杉に登場。男女別天然温泉つき、朝食無料
じゃらんで見る
▲東横線新丸子駅が最寄り、長期滞在対応型
じゃらんで見る
▲シニア従業員積極雇用で円熟した接客を追及
▲川崎市内のホテルだが「羽田」を名乗る、ホステル併設の小規模ビジネスホテル
楽天で見る
▲大病院前の質素なオール和室
じゃらんで見る
▲生活拠点感覚なら納得のロケーションと居住性
楽天で見る
▲従業員がアロハで出迎える、南国調リラックスムードのビジネスホテル
Booking.comで見る
▲200室規模のワンルームマンション風ビジネスホテル
Booking.comで見る
▲建物の間口は狭いがベッドは広い川崎小川町のビジネスホテル
▲「川崎No.1の低価格」を標榜するカプセルホテル
▲川崎小川町・ちょっと奥のほうの激安ビジネスホテル
▲「おしゃれでエコノミー」なニュースタイルの宿
Booking.comで見る
▲低価格路線のビジネスホテル
じゃらんで見る
▲川崎駅東口徒歩6分の低価格ビジネスホテル
じゃらんで見る
▲看板の通り、川崎で最大の収容力を持つカプセルホテル
じゃらんで見る
(formely "pirika style")
▲ウッディ調の個性派ビジネスホテル
楽天で見る
▲露天風呂のある男性専用「都会派」カプセルホテル
じゃらんで見る
▲懐かしさが漂う「平和通り」商店街に建つ清潔な雰囲気のビジネスホテル
▲旧東海道川崎宿沿道に2016年12月5日開業、ミッドインチェーン3店舗目
▲客室は5階から上
Booking.comで見る
▲川崎市役所の斜め前、明るい表通りに面した大き目の東横INN
じゃらんで見る
▲川崎市役所の裏手
▲京急川崎駅の「真上」に2016年4月オープン
Booking.comで見る
▲チェックイン/アウト正午、大きな敷地内駐車場、「軟水風呂」が売り。
Booking.comで見る
▲部屋の広さが好評、川崎堀の内のビジネスホテル
じゃらんで見る
▲閑静な立地の中堅ビジネスホテル
Booking.comで見る
▲京急川崎駅から徒歩2分
Booking.comで見る
▲京急川崎駅ホームすぐそば、1987年開業の東横イン古参店
▲川崎駅前の最上級ホテル。客室はすべて15階以上
じゃらんで見る
▲露天風呂のある温泉+研修施設
じゃらんで見る
▲2013年4月完全リニューアル。JR川崎直結
▲近隣に広がる工業地帯の夜景はここならではの魅力