東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼

 この記事は、2016年に公開された東京エキストラNOTES協力作品(映画)のパンフレット内から、「エキストラ関連」部分の記述をピックアップしたもの(twitter上で紹介した記事)の総集編です。

 東京エキストラNOTES開設初期(2004年以降の数年間)には、当サイト運営人がご依頼を受けてお手伝いした作品でも、できあがってみたら無償参加エキストラへの言及が一切ないケースがいくつか続きました。
 交通費自腹で無償ボランティア参加し、長時間を費やしながら、結局出番がなかったり、識別不可能な映り方だったり、参加シーンがまるごとカットされたり......エキストラは、作品に残せる「参加の痕跡」がかなり限定されている立場です。
「たとえぜんぜん映ってなくても、エンドロールに自分らに対する謝辞のひとつぐらいあればまあ気が済むんだけど、いっさい言及されていないとなると、どうも腹立たしさ・虚しさが残る」
 という感覚は多くのエキストラ参加者がお持ちになるものだと思います。
 ですので、募集告知元サイト名(東京エキストラNOTES等)、もしくは少なくとも「ボランティアエキストラのみなさんへの謝辞」を明記していただくようお願いするようになって現在に至っています。これからも同様のお願いを続けていくつもりです。

エキストラと「事故」のリスク[2016/12版]

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

「エキストラは楽しいよ~」というのが当ブログの基本スタンスですし、実感として「とりたてて危険な仕事ではない」のも確かですが、こういう話題も一度はとりあげておくべきかな......ということで、過去に実際に起きた「エキストラが巻き込まれた事故」の例を集めてみました。

<2016年12月追記>
 この記事はもともと「後日また見つけたら追加しておきます」という記述つきで公開したのですが、幸い、日本国内ではここ10年以上、マスコミをにぎわすほどの事故は起きていないようです。(海外のニュースは数件追加しました)。

「東京エキストラNOTES」の移転作業を実施中です

 開設当初より@nifty内のブログ「ココログ」内においていた「東京エキストラNOTES」を、このサイト(www.mport.info)内に完全移転する作業を現在実施中です。
 新URL:http://www.mprt.info/ex/notes/
 この移転により、主には次の2点が向上する見込みです。

デザインの一元化
ブログのシステム側での自動変換・転送機能が働いてしまうため、PCでアクセスした場合とスマホでアクセスした場合とで、記事の配列やデザインが大幅に異なり、かつ、記事URLもまったく異なるものになっていた環境からの脱出。
記事URL管理の簡素化
従来のシステムは、"過去の記事を更新して新着順の「前のほう」に表示させようとすると、記事のURLが変化してしまう"仕様になっていましたが、移転後はこの縛りがなくなるため、
・以前に掲載した記事を更新した場合に、記事一覧上でもなるべく目立ちやすい位置に置くことができる。
 ということになりました。

 なにぶん個人運営のサイトのため、「ある日一気に完全移転」というかたちをとれませんが、なるべく不便のないよう、「ゆるやかに」移転作業を進めたいと思います。
 リンク先が新旧入り混じっていたりなど、ご不便をおかけする面もあるかと思いますが、よろしくご理解のほどお願いします。
 今後とも「東京エキストラNOTES」をよろしくお願いします。

 なお、「旧サイト側に蓄積している膨大な過去ログをどうするか」は現時点で未定です。

移行作業予定期間:2016年10月1日~数週間程度

食生活

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • ロケ弁
  • ケータリング
  • ポパイ
  • メシずみ
  • バラメシ

移動、集合、スケジュール調整関連

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
おまかせ
一人現場
予約
先押さえ
書類選考
ばらし/ばらす
つながり
レギュラー
合同/合同現場
ヘルプ
メシずみ
ギャラ日
宅送、タク送
割り本
香盤/香盤表/日々スケ

撮影技術、構図など

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
引き
寄り
ルーズ/タイト
ねらい
盗む
雪洲(せっしゅう)/セッシュ
返す
なめる/ひっかけ
使いどころ

演技関連

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
用意 / レディ(ready)
スタート / ハイッ / アクション / 5、4、3......(秒読み型)
上手(かみて)、下手(しもて)
自分の右、自分の左
バミ、バミる
カット位置
目線(めせん)
口パク / パントマイム
板付き
キッカケ / キュー(cue)
シャッター
アウトする / ハケる
見切れ(る)
オンリー、オンリー録り
ガヤ
オールアップ
クランクアップ

衣装・メイク関連

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

※緑色の見出しはエキストラ事務所関連でよく使われる用語です。

衣装合わせ・カツラあわせ
ラフ
ジャケット系
ダブルか三つ揃い
2の字
ヒヤメシ
よごし

撮影の流れ関係

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
ドライリハーサル(ドライ) / 段取り
マルチ
テスト
ラステス、本テス、ランスルー
回してください(ロール) / 回りました / 回ってます etc.
本番
テスト本番
NG
チェック、チェックOK

スタッフ、ひと

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
[なんとか]
トラ、EX(イーエックス)
内トラ
スタンドイン
俳優部
演出部
AD
製作部
プロデューサー
ライン・プロデューサー

撮影現場でよく耳にする言葉:イントレ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 もっとハイペースで書くつもりだったのに半年ぶり......のエキストラ関連用語解説シリーズ、今回は「イントレ」です。
 エキストラが知ってる必要はほとんどない言葉ですが、撮影現場でスタッフの口からよく聞こえてくる単語のひとつがこの「イントレ」。
 意味は「組み立て式の足場、土台」のこと。建築工事用の足場と同様、つないで何層もの高さのヤグラに組み上げることができ、高い視線から見下ろす「俯瞰(ふかん)」のアングルからの撮影、照明機材の設置などなどに使われます。

頻繁ではないけど珍しくない「出番ナシ」

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

Tamamoe_rokeben2
 この2日間、
 6月25日(日):7月から始まる某連続TVドラマ。
 6月26日(月):映画「魂萌え!」の公募ボランティア(朝の部)。
 と、2作品の撮影に参加したのですが、2日間たて続けで「出番なし」に終わってしまいました。

 6月25日のほうは、動員されたエキストラ約20人中から順次数人ずつポツポツ出番をこなしたものの、ぼくを含めた数人が結果的に「最後まで待機したまま出番ナシ」。

 26日のほうは、ちょうどぼくにお呼びがかかり、小雨がパラつく中で2度テストが行われ、いざ、もうじき本番......というところで雨脚が強まって、様子見⇒昼前に撮影中止。お弁当と記念品だけいただいて帰宅、となってしまいました。
 このシーンの撮影は本日・27日朝に延期だそうで、できれば再挑戦したかったところですが、残念ながら本業のほうの予定があるためパス。今日の撮影が無事に行われることを陰ながらお祈りすることにします。(今のところ雨降ってなさそうだからきっと大丈夫ですね)

 ......と、これじゃ単なるグチなんで「エキストラの基礎知識ネタ」ふうにまとめなおすと、もろもろの事情で当日参加したエキストラが全員、あるいは一部「出番ナシで終わる」ことは、
「そう頻繁じゃないけど珍しいことではない」
 というのが体験上の事実です。

撮影現場でよく耳にする用語:チェック

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 現場ですぐ再生可能なビデオカメラによる(=フィルムを使わない)撮影の場合、本番1カットの撮影が終わって「カット」の声がかかったあとで、引き続き「チェック」の声がかかる(ことが多い)。これは、撮った映像を再生し、モニターで注意深く確認する工程を意味している。
 少したって、
「チェックOK」
 のような声がかかれば、そのカットは本当に撮影終了ということになる。
 一方、たとえば"録音機材のような見えてはいけないものが写ってしまった"など、何かしら不測の問題点がこの段階で見つかれば、再度それを修正して撮りなおすことになる。
 したがってエキストラも、「チェックOK」の声がきこえるまでは、「撮り直しになってもあわてない心構えでいる」必要がある。

ぼくの"エキストラデビュー"は......

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 20代からずっとフリーの著述業を主な職業としているぼくの日常は、基本的に「自宅の仕事場でパソコンに向いっぱなし」で、何か積極的に用事を作らないとホントに自宅にいっぱなしになっちゃうわけで、特に今年(2004年)に入ってからはその傾向がさらに強まってしまったため、いろいろ考えた結果、6月からヒマをみては「TVドラマ/映画のエキストラ」をやることにしました。

 この業界の大手といわれるプロダクションに登録して2週間ほど、いくつかTVドラマ/映画の撮影に参加したところで、ようやく出演作が初めて実際に放映されたのが6月22日(火)のこと。