ホテル グレイスリー新宿 / Hotel Gracery Shinjuku

「ゴジラ」がシンボル。歌舞伎町の新ランドマーク上層の大型宿泊特化ホテル
 開店/更新: 2015年04月   創業/落成: 2015年   確認: 2016年11月13日 
gozilla_shinjuku01.JPG
  • JR新宿駅東口より徒歩約5分、 西武新宿駅より徒歩約3分。 歌舞伎町のシンボル的存在だった旧・新宿コマ劇場跡地、 地上30階だて130mの新しい「新宿東宝ビル」上層階(8階から上)を占める大型宿泊特化ホテル。 8階がフロントでその上最上階までがホテル。 下層階はシネコン「TOHOシネマズ新宿 icon」やレストランなどが入る。
  • 広場側に張り出した低層部屋上テラスに、 東宝のシンボルである巨大な「ゴジラ」の頭部(ゴジラヘッド)を設置。 この像が窓からよく見える客室は「ゴジラビュールーム」、 さらに室内も「ゴジラ」づくしのコンセプトルーム「ゴジラルーム」も設けられている(公式サイトのみで予約可能)。
  • 客室はシングル・ダブル・ツインがおおむね3分の1ずつ。シングルはすべて18㎡(1万円台)、 ツインは24~32㎡を確保。全室トイレ・浴室を分離し、ゆったりしたつくり。
  • 全室の天井に脱臭装置を設置。気になるニオイを脱臭。
  • フロントはアイランド形式のカウンターにセルフチェックイン機を導入。女性専用フロア設置。
  • 地下一階に有料駐車場あり(詳細不明)
  • 当初の仮称「新宿東宝ビル ワシントンホテル(仮)」。 2014年春の時点ではワシントンホテルチェーンの上位ブランド「グレイスリー」に変更され、 「ホテル グレイスリー新宿」として公式サイトもオープン。
  • 東宝公式リリース(PDF)※2011/7/12
Booking.com
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼