赤坂アーバンホテル / Akasaka Urban Hotel

赤坂の街角の小規模ビジネスホテル
 開店/更新: 2016年08月   創業/落成: 2016年   確認: 2017年5月15日 
akasaka_urban201610a.JPG
左端の建物が「赤坂アーバンホテル」。ホテル前の道がカーブしている先は「赤坂二丁目交番前」で、実際に交番がある。奥にそびえるビルは「赤坂サカス」の一角をなすオフィスビル「赤坂Bizタワー」。写っていないがその左側にTBSの本社ビルがある。
  • 東京メトロ千代田線・赤坂駅から徒歩約4分。銀座線・南北線の溜池山王駅もほぼ等距離(公称3分)。少し離れるが銀座線・丸の内線の赤坂見附駅も余裕で徒歩圏内(この駅へのルートが最も飲食店街が発達した繁華ゾーンなので、位置関係を把握しておくことをおすすめしたい)。
  • 裏手を別のビルに阻まれた手狭な敷地に建つ9階建ての新築ビジネスホテル。部屋数31と、1フロア平均4室に届かない。客室タイプはシングルが30室、残り1室だけツインルーム。
  • 向かって左隣のマンション1階に業務用スーパーチェーン「肉のハナマサ」、反対方向に道なりに進めばビルの半地下にスーパー「吉池」、その向かいはデイリーヤマザキ......と、近隣のマンションやオフィス入居者の需要が大きいせいか、付近は赤坂界隈の中では比較的「生活感」がただよう立地。
  • [土地の来歴]奥へ進めば進むだけ起伏が大きくなる赤坂エリアのはずれ、旧「溜池」のほとりの平坦地に位置する。江戸時代は筑前福岡藩(現・福岡県)・松平美濃守の広大な中屋敷の北端部。正面の道路は、かつて「溜池」が本当に広大な池だったころから、その池のほとりをたどるように伸びていた古道。ホテル前から少し南東に進むと、道路のわきが崖地状になっている。
    ホテルのすぐ北側の「赤坂二丁目交番前」交差点から先が、町屋が立ち並ぶ赤坂の下町ゾーンだった。
Booking.com
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼