ザ シェアホテルズ LYURO東京清澄 / The Share Hotels LYURO Tokyo Kiyosumi

2017年春開業。清州橋東詰南の隅田川べりに建つオフィスビルをホテル化。窓の外はすぐ水面
 開店/更新: 2017年03月   創業/落成: 1988年   確認: 2017年3月23日 
  • 隅田川べりの賃貸オフィスビル「清澄リバーサイドビル」(1988年築)を全面リノベーションしてホテル化したもの。
  • 2017年3月30日プレオープン(宿泊可)、4月14日グランドオープン。
  • 客室はダブル10室・ツイン9室・4ベッド4室・ドミトリー(相部屋)5室。個室は1万円台、ドミトリーは3000円台。
  • 「LYURO」は「流路」で、文字通り「川べり」に立地していることにちなむ命名。西側の窓の下はすぐ堤防。その先は遊歩道をはさんで隅田川の水面が広がる。駅から少し遠いかわり東京の「水の街」としての一面を楽しむのには絶好。というわけで、運営会社側もこの立地を強く意識しており、
    「新たに川床を作ることで、美しい清洲橋越しにスカイツリーの眺めを楽しめる東京の水辺スポットを目指す」
     としている。
  • 最寄り駅は徒歩11分ほどかかる東京メトロ半蔵門線・都営地下鉄大江戸線「清澄白河」駅だが、近くの優美な「清州橋」を渡って中央区側に行けば、「東京シティエアターミナル」やその最寄り駅「水天宮前」駅も徒歩圏内(10~15分程度)。
  • 運営会社は(株)リビタ。全国各地の老朽化したオフィスビル等、遊休不動産にリノベーションを施して宿泊・飲食・シェアスペース・店舗等で構成する「シェア型複合ホテル」へ再生する事業を2016年から展開しており、同年3月に開業した第1号店が金沢にあるほか、立て続けに4店舗を東京・金沢・京都・北海道で展開する予定。
Booking.com
姉妹サイト「東京エキストラNOTES / 募集情報」からのお知らせ▼