「アパホテル」の宿泊施設一覧

 1997年、一等地とはいえない立地のアパホテル<東京板橋駅前>(200室余)が開業して以来20年にして、都内チェーン店総客室数1万の大台間近という急成長ぶりを見せ、いまや「日本の代表的な宿泊特化型ビジネスホテルチェーン最右翼」(いろんな意味で)。
 設備の充実ぶりには定評があるが、開店時期によってややバラつきがある(年々高級志向が強まっている印象が強い)。
 また、繁忙期・曜日等によって価格設定の上下がかなり大きいので、予約時にはご注意を。
<2017年1月24日追記> アパホテル全店客室にアパグループ代表・元谷外志雄氏(ペンネーム「藤誠志」)の著書『本当の日本の歴史 理論近現代史学II』が常備されり、その中でいわゆる「南京大虐殺」について「中国側のでっちあげであり、存在しなかった」と主張していたことが国際的に周知され、さまざまな反応を引き起こしています。
 この件にご興味お持ちの方の便宜のため、ネット上の関連記事へのリンクをいくつか紹介しておきます。各自ご判断の上で利用/不利用の選択をされるとよろしいかと思います。
▲病院だった建物を改装して2017年12月1日開業
▲都営新宿線「大島」駅至近、102室のやや小柄なアパホテル
  • 旧・ホテル東陽
▲周辺はかつての「州崎遊郭」跡地
▲全室トレインビュー!? 新興ウォーターフロント・タウンの大型一軒宿

by 楽天トラベル
278室(シングル168室ダブル109室デラックスツイン1室)
▲日暮里最大のビジネスホテルが2016年12月登場。会議室あり
▲合羽橋道具街近くの大型ビジネスホテル
▲最上階に大浴場&露天風呂、1階に「京都 銀ゆば」。高級志向のビジネスホテル
▲台東区内3つめのAPAホテル
▲2016年3月1日開業、不忍池のほとりのアパホテル
  • 旧・ノンスモーカーズホテル / キューブホテル上野エクスプレス / キューブホテル上野御徒町
▲「シンプル」の"S"がついた都市型新カテゴリのアパホテル第1号。お風呂なし(シャワーのみ)。
▲JR上野駅入谷口徒歩4分
▲活気のある衣料問屋街の駅前に立地
▲「大伝馬町」に位置するアパホテル
▲江戸と昭和の残香が漂う人形町通り・甘酒横丁の少し北方
▲松尾芭蕉ゆかりの「新大橋」近くのアパホテル
▲銀座一丁目エリアまで徒歩1分
▲首都高速料金所と昭和通りを見下ろす細身な15階建ての「アパ」
▲2017年2月1日開業、10階建て
▲2010年のアパホテル「新エコ仕様」第1弾
▲近代的劇場発祥の地に立地する最新設備のビジネスホテル
▲周辺は下町の雰囲気を色濃く残す築地の町屋エリア
アパホテル<新橋 御成門>
link to - 一休ビジネス
153室
▲朝食は居酒屋「六根」で和定食
▲急発展が見込まれる虎ノ門エリアにいち早く進出したアパホテル
▲都営三田線の田町駅からは徒歩30秒。浅草線や山手線からはやや遠い
▲赤坂・六本木ゾーンがどちらも徒歩圏内(ただし坂道)
▲申し分のない立地 / 全室50型以上の大型液晶テレビを配備。
▲知る人ぞ知る「ビストロ通り」脇
▲泉岳寺駅すぐ、最上階に露天風呂がある大型アパホテル
▲京急蒲田駅徒歩2分、アパホテル初の「フランチャイズ」加盟店
  • 和バル銀[1F]...こだわりの料理と日本ワインの楽しめるお店。朝食は和洋のバイキングを提供(前売り税込1,100円)。
▲2016年11月29日オープン、JR蒲田・京急蒲田どちらからも徒歩圏内
  • cafe Gozzo[1F] 和・洋朝食7:00~10:00
▲2016年11月4日開業
▲確かに秋葉原駅には近いが街の中心エリアからは少し遠め
▲オタクの街の真っ只中に2017年8月28日オープン
▲2018年2月9日オープン、神田駅北から東徒歩2分のアパホテル
▲じつに5線4駅にアクセス可能なロケーション
▲神田神保町-小川町間、スキー・スノボショップ街の一角

by 楽天トラベル
107室
▲2017年10月31日開業、飯田橋駅前アパホテル2号店
▲飯田橋駅東口ゾーンに2017年2月1日新築開業
▲日本武道館・千鳥ヶ淵至近。間口が狭いが奥はゆったりのアパホテル
▲地主は山形県。「山形県民優先」制度あり
  • 2016年6月29日開業
  • レストラン「信玄つつみ」[1F]
▲都有地開発コンペを勝ち抜いて巣鴨進出を果たしたアパホテル
▲都内最古参のアパホテル
▲北口界隈では最も池袋駅に近い立地
  • カフェレストラン common cafe[2F]
▲28階建て最上階に露天風呂。新宿東口側ゾーンでは収容力第2位の巨大「アパ」
▲新宿区役所通り北端角地。「東」が繰り返される微妙なネーミングのアパホテル
▲歌舞伎町北端・職安通りに面したアパホテル
▲アパホテル新宿区初進出店
▲地下に「露天風呂付き大浴場」がある大き目アパホテル
▲道玄坂上交差点そばの14階建てアパホテル

by 楽天トラベル
710室
▲新宿副都心の西側に出現した710室規模・リゾート指向強めのアパ
  • 旧・フレックステイイン町田
▲東京都下(23区外)初のアパホテル、2016年4月15日にいきなり開業。