撮影機材、現場の各種用具など

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
イントレ
ウエス
カチンコ
ガンガン
ジブ
箱馬(はこうま)
ベース
わらう
↑イントレの例
イントレ
俯瞰(ふかん)撮影などのために使われる組み立て式の台座。複数積み上げることも可能。俯瞰アングルが多用された草創期のスペクタクル映画『イントレランス』(D・W・グリフィス監督作品)が語源で、ちなみに英語の「イントレランス」は「不寛容」の意。「不寛容=ふかんよう=俯瞰用」をかけた洒落だったのかもしれないが真偽は不明。いずれにせよ日本独特の言い方。
ウエス
油汚れや水分除去などに使われる布のこと。語源は「waste」=要は「ぼろきれ」「ぼろ雑巾」だが、撮影現場ではカメラなど精密機器の手入れの必要上、撮影用として製造販売されているもの(糸くずが出にくいもの)が多く使われる(らしい)。
カチンコ
シーン番号を書く黒板/ホワイトボードがついた拍子木。
・撮影開始前にカメラの前にかざしてシーン番号をフィルムやビデオテープに記録する。
・カチンと音を出して演技開始タイミングを合図する(映像と音声のタイミングあわせに使われる)。
 ......の2通りの役割を持つ。俳優は、この「カチン」の残響音が消えた時点から演技を開始するのが原則。
ガンガン
大きな金属製の缶。撮影中に出たゴミなどを捨てる(原則、現場施設のゴミ箱は使わない)。
屋外ロケでは「喫煙はこちらで」の目印みたいな役割を果たしていたりする。
ジブ
ジブアーム。小型のクレーン。カメラをとりつけ、反対側におもりをつけてバランスをとっておくことで、上下左右になめらかにカメラの視点を移動させることができる。
箱馬(はこうま)
舞台装置やスタジオセットなどの土台となる直方体の木箱。
置き方によって3通りの高さが得られるため、スタッフの各種作業時の踏み台、椅子などとしても常用される。
ベース
カメラの視界に入らない場所で、録画・録音機材が集中して設置される「移動基地」。特にTVドラマでは多くの場合、監督はここでモニターを見ながら指示を出す。
わらう
片付けること。