『ゆずりは』2018年春~

  • 作品名:映画『ゆずりは』
    ものまねタレントのコロッケが本名の滝川広志名義で葬儀社のベテラン社員を演じ、笑いやものまねを封印して挑んだヒューマンドラマ。
    葬儀社のベテラン社員・水島は長年「死」と向き合う仕事を続ける中で、感情の起伏がなくなってしまった。水島が教育係を務めることとなった新入社員の高梨は、イマドキな外見で言葉づかいもひどいが、時には葬儀社のルールを破ってでも遺族の思いに寄り添おうとする、感受性豊かな心のやさしい青年だった。そんな高梨とともに亡き人々と遺族たちとの交流を続ける中で、水島の心にある変化が起きていく。
  • 公開日:2018年春~
  • 原作:新谷亜貴子作「ゆずりは」(銀の鈴社)
  • 監督:加門幾生
  • 出演:滝川広志(コロッケ)、柾木玲弥、 島かおり、勝部演之
  • 制作会社:
  • 配給:

<関連記事>
心揺さぶる本格「葬儀」小説を映画化〓◆映画『ゆずりは』エキストラ募集<5/24~6/11@千葉県八千代市>〓◆ドラマ「いいひと。」「HERO」、映画『eiko』の加門幾生監督作品
2017-05-11~
2017-05-24 告知終了予定 →05-22 23:00 繰り上げて締切り

<外部リンク>
 公式サイト:http://eiga-yuzuriha.jp/

<外部リンク>

新着情報は twitterfacebook、およびメルマガ(数日おき)でお知らせ中です▼
メルマガ購読・解除