記事日付:

映画『明日へ』エキストラ募集[続報]
4/28@葛西 4/30@御殿場 5/1@浅草<寄席の観客役大募集!>
★世界平和を願う映画が発進!

<この募集は全日程の撮影日当日を過ぎました>


 ご依頼により下記エキストラ募集の情報をお知らせします。
 作品は昭和1ケタから戦後までを背景にした劇場映画で、小豆島でのロケ(既報)のあと、まもなく首都圏での撮影が行われますが、現状まだ下記日程のご応募が大幅に足りていないとのことです。
 特に5月1日は「寄席の観客役」大募集日程となっています。ふるって参加ご検討を。

映画『明日へ』 in 東京
エキストラ再募集!!
 HELP!! 助けてください! 

監督:藤 嘉行 出演:中原丈雄 上條恒彦 ほか
✈✈ 小豆島から世界へ!世界平和を願って発進!!✈
戦時中にもかかわらず、「戦争は、罪悪である」と唱え続けた一人の僧侶がいた。
村八分にあおうと、特高警察に捕まり投獄されようと、その主張は終生変わることがなかった。
その僧侶のおかげで自分の好きな道を歩み続けた一人の落語家がいた……。
そんな二人の人生を軸に、彼らが関わっていった人々の人間模様を描いた映画です。
岐阜に実在した僧侶をモデルに、小豆島を舞台に描きます。
“ああ、人間とはなんと可笑しく、かくも愚かしく、愛おしいものなのか”
募集要項
☆下記の日程、役柄でご出演可能な方、是非ご応募下さい!
(すでにご出演依頼をさせていただいている方は、再応募の必要はございません)
  1. 4月28日(金)
    @葛西16:00~21:00 位まで<時間変更>
     【学童クラブの児童・先生・親】
      小学生:男子3名・小学生女子4名
      母親:1名
      職員:男性1名・女性1名
  2. 4月30日(
    @御殿場8:00~21:00 位まで
     【老人ホームの住人・ヘルパー】
      老人:男性3名・女性4名
      職員:男性1名・女性4名
  3. 5月1日(月)<大募集!>
    @浅草15:00~20:00 位まで(昭和35年)
     【寄席の観客】 観客:男女80名
      * 昭和35年っぽい衣装・小道具あればご持参ください(背広・和服も可能)
☆記念品進呈!
(出演料は出ません。交通費等自己負担でお願いします。)
☆締切り
定員になり次第、締め切らせていただきます。
☆応募方法
参加希望の方は、メールに下記項目を記入し、容姿のわかる写真を添付してお申し込みください
氏名:
年齢:
性別:
連絡先(メールアドレス・電話番号):
身長:
体重:
参加希望日:
※写真を添付してください
☆お問い合わせ・応募先
(消去しました)
製作会社:(有)インディーズ

<運営人から>
・この告知は既知のスタッフのかたからの直接のご依頼に基づいて掲載しています。
・当サイト運営人はこの告知のみをお手伝いしている部外者です。作品や募集の詳細についてはご質問いただいても回答できるだけの情報やサポート態勢の持ち合わせがありません。応募・お問合せは告知本文中に記載されている方法に沿って、募集当事者に直接行ってください。

掲載履歴:
2017-04-06
2017-04-19 東京近郊募集情報を更新