記事日付:

終了 * 入江悠監督オリジナル脚本の新作映画・エキストラ募集◆1/30正午~@熊谷◆ホテルのパーティーシーン参加者役

この募集は終了しました


 スタッフのかたから直接のご依頼に基づいて、1月30日(月)撮影分(明日です!)の急募情報を掲載します。
 ホテルでのパーティーシーンの参加者役、撮影地はJR高崎線熊谷駅から徒歩10分程度の場所で、集合時刻が正午ですので、都内などからの参加も可能です。
 明日の日中があけられるかたはぜひご検討を。

【急募】『SRサイタマノラッパー』(シリーズ)、『日々ロック』、『ジョーカーゲーム』、『太陽』、『22年目の告白』入江悠監督最新作品 エキストラさん大募集!!
▼撮影日/時間:
2017年1月30日(月)
12:00(正午)集合(昼食はお済ませの上、お集まり下さい。)
▼集合場所:
マロウドイン熊谷(埼玉県熊谷市銀座1-64)
※JR熊谷駅より徒歩10分程度
▼役柄:
パーティ(祝賀会)の参加者役
▼条件:
18歳~60代の男女
▼服装:
フォーマルな服装でお越し下さい。
▼募集人数:
100名
【備考】ご参加頂いた方々には、ささやかではありますが記念品を贈呈致します。
また、交通費、駐車代、出演料はございませんので、あらかじめご了承下さい。
撮影時間により、お食事をご用意させて頂く場合がございます。
お近くにお住まいの方は、公共交通機関のご利用をお願い致します。
▼参加希望者お問い合わせ先
(消去しました)

ご応募の際はメール本文に、お名前、性別、年齢、連絡先、交通手段をご記入の上、
件名に必ず「1月30日(月)EX応募」とご明記下さい。
尚、人数が定員に達した場合は、先着順のご案内とさせて頂きますのでご了承下さい。
また、ご登録頂いた個人情報は、今作品の連絡時のみの使用とし、外部漏洩がないことを誓約致します。撮影終了後、全ての情報は責任を持って破棄致します。
皆様のご参加、心よりお待ちしております!!

<運営人から>
・この告知は、既知の情報(他サイトでの告知の応募用メールアドレス等)と一致していることを確認の上で掲載しています。
・当サイト運営人はこの告知のみをお手伝いしている部外者です。作品や募集の詳細についてはご質問いただいても回答できるだけの情報やサポート態勢の持ち合わせがありません。応募・お問合せは告知本文中に記載されている方法に沿って、募集当事者に直接行ってください。

<作品概要>(運営人がまとめたものです)
作品:作品名未定
 父が死んだ日に、失踪した長男が帰ってきた。それを機に歪み始める3兄弟の想い。故郷で繰り広げられる壮大な家族ドラマ。
脚本・監督:入江悠(『サイタマノラッパー』シリーズ、『ジョーカーゲーム』『22年目の告白-私が殺人犯です-』ほか)
 ※監督のツイッターによれば「久しぶりのオリジナル脚本」作品、とのことです。


<以下は2016年12月17日既報の情報です>

「映像のまち あしかが」(栃木県足利市)、「高崎フィルムコミッション」(群馬県)、「深谷フィルムコミッション&ふかや映画祭ブログ」の各WEBサイトに下記のエキストラ募集告知が掲載されています。
※各サイトの告知内容に若干の異動がありますが、撮影期間等の大筋は同じです。

<募集概要>
撮影期間:2017年1月7日(土)~1月31日(火)
撮影予定地:栃木県足利市、および 埼玉県深谷市周辺
募集対象:18歳~60代(70代?)の男性・女性(18歳未満要相談) / 中国語(北京語)の話せるかた大募集。
 募集形態:上記期間を前提とした事前登録制
 役柄:市役所職員、警官、刑事、新聞記者、パーティーの参加者、葬儀の参列者、飲食店の客、店員、市民説明会の参加者などさまざまな役柄あり
特典・待遇:参加者にはオリジナルグッズを贈呈
募集者:スタジオブルー

応募方法その他詳細は下記各サイトに掲示されていますので、直接ご確認ください。(順不同)
 ・映像のまち あしかが(足利市映像のまち推進課ホームページ)
 ・高崎フィルムコミッション
 ・深谷フィルムコミッション&ふかや映画祭ブログ
 ※いずれも、該当記事への直接リンクとしています。先方の記事改訂・削除などに伴ってリンク切れになる場合があります。
 ※応募メール表題に「足利市」「高崎市EX」「深谷市」のように、居住の市町村を書いて登録するかたちになっています。

2016-12-17 21:31 一般記事として掲載開始
2017-01-29 09:25 1/30急募情報を依頼掲載

東京エキストラNOTESの新着情報は、メルマガでも随時お知らせ中です▼
メルマガ購読・解除