記事日付:

終了 * 映画『ザ・ブルーハーツが聴こえる』(2014年協力作品)が劇場公開のための「クラウド・ファンディング」支援参加者を募集中
[公開決定][目標額クリア]

<この募集は終了しました>


 エキストラと同様「映像作品の誕生に関われる機会」という観点からご紹介します。

 2014年11月にエキストラ募集告知をお手伝いした(のだけれどいまだ劇場未公開の)映画(6人の監督によるオムニバス形式)が、現在「一口5400円~」の「クラウド・ファンディング」方式で、劇場公開のための出資者を一般募集しています。
 「各作品のエンドロールにお名前がクレジットされる権利」(税込み5400円)を基本に、より高額な拠出者には「サイン入り撮影台本がもらえる権」「試写会参加権」「公開初日の打ち上げに参加できる権」などがプラスされる仕組みになっています。
 本日(2017年1月8日)現在、目標1080万円に対して7割ぐらいの集まり具合とのことで、かなり実現性は高そう……。

<2017年1月16日追記>
・1月13日告知によると、「公開日が本年4月8日新宿バルト9ほか全国でのロードショー公開に正式決定した」とのことです[めでたい!]。
・本日現在、募集期間を30日残して約930万円(目標額の86%)が集まっています。

<2017年2月9日追記>
・このクラウド・ファンディングは、1月27日に当初の目標金額が達成されたとの発表がありましたが、当初の予定通り2月15日まで継続して出資者が募集されており、目標を越えて集まった資金はこの映画の興行の「さらなる拡大、展開」のために使われるとのことです。
・2月1日、下記劇場での4月8日からの公開が決定した旨が発表されました。
 T・ジョイPRINCE品川 ミッドランドスクエアシネマ名古屋 梅田ブルク7 T・ジョイ博多 横浜ブルク13 T・ジョイ蘇我
・2月8日、下記劇場での4月8日からの公開が決定した旨が発表されました。
 フォーラム仙台 T・ジョイ京都 神戸国際松竹 広島バルト11 鹿児島ミッテ10
・2月9日朝の時点では出資金額12,236,400円(目標の113%)、参加者970人となっています。


★作品:オムニバス映画『ブルーハーツが聴こえる』
 1980年代後半から1995年にかけて活動、「TRAIN TRAIN」「情熱の薔薇」などのヒットを放ち、パンク・ロックをメジャーへと押し上げた伝説的なバンド「ザ・ブルーハーツ」の「結成30周年」を記念して製作され、それぞれの楽曲ごとに個性があふれる笑いと涙がつまった6本の短編からなるオムニバス映画。

監督:飯塚健、下山天、井口昇、清水崇、工藤伸一、李相日
参加キャスト:尾野真千子、市原隼人、斎藤工、優香、永瀬正敏、豊川悦司 ほか

<注>東京エキストラNOTESでは、2014年11月、6本の短編のうち下記作品のエキストラ募集をお手伝いしました。
「ハンマー(48億のブルース)」
監督・脚本・編集:飯塚健
キャスト:尾野真千子 角田晃広 萩原みのり 伊藤沙莉 吉沢悠 余貴美子
 当時の過去ログ

経緯について★
 当初2015年公開予定だった作品ですが、各作品をとりまとめていた製作幹事会社が作品完成目前で立ち行かなくなる事態が発生、劇場公開が出来ない状況に陥っていたとのこと。
 しかし2016年に複数の映画祭でオムニバス中の一部作品が上映されたのを機に全国公開に向けてのプロジェクトが具体化、2017年春の劇場公開を目指しての「目標・1080万円」のクラウド・ファンディングがスタート。本日(2017年1月8日)現在、「目標額まであと300万円ちょっと」の段階に達しているようです。

 クラウド・ファンディングへの参加方法等、詳細は下記サイトをご覧ください。
  ザ・ブルーハーツ30周年企画映画『ブルーハーツが聴こえる』を劇場公開したい!

<募集概要>

締切り:2017年2月15日
※10,800円以上のコースは個数限定のため随時締め切られる場合あり。
5,400円コース:
飯塚健監督『ハンマー(48億のブルース)』のエンドロールにお名前をクレジット
5,400円コース:
下山天監督『人にやさしく』のエンドロールにお名前をクレジット
5,400円コース:
井口昇監督『ラブレター』のエンドロールにお名前をクレジット
5,400円コース:
清水祟監督『少年の詩』のエンドロールにお名前をクレジット
5,400円コース:
工藤伸一監督『ジョウネツノバラ』のエンドロールにお名前をクレジット
5,400円コース:
李相日監督『1001のバイオリン』のエンドロールにお名前をクレジット
10,800円コース:
6作品すべて上映後、最後の『ブルーハーツが聴こえる』エンドロールにお名前をクレジット
21,600円コース:
・6作品すべて上映後、最後の『ブルーハーツが聴こえる』エンドロールにお名前をクレジット
・限定先行試写会にご招待
32,400円コース: ←終了
井口昇監督『ラブレター』のサイン入りトートバッグ&エンドロールにお名前クレジット
54,000円コース: ←終了
飯塚健監督『ハンマー』サイン入り撮影台本&エンドロールにお名前クレジット
54,000円コース:
下山天監督『人にやさしく』サイン入り撮影台本&エンドロールにお名前クレジット
54,000円コース:
井口昇監督『ラブレター』サイン入り撮影台本&エンドロールにお名前クレジット
54,000円コース:
清水祟監督『少年の詩』サイン入り撮影台本&エンドロールにお名前クレジット
54,000円コース:
工藤伸一監督『ジョウネツノバラ』サイン入り撮影台本&エンドロールにお名前クレジット
54,000円コース:
李相日監督『1001のバイオリン』サイン入り撮影台本&エンドロールにお名前クレジット
216,000円コース:
『ブルーハーツが聴こえる』の監督達と飲める権!(監督参加・初日打ち上げ参加権利)
・6作品上映後のエンドロールにお名前掲載
・先行試写会ご招待
216,000円コース:
・下山天監督『人にやさしく』の撮影に使用した段ボール宇宙船実物プレゼント
・監督直筆の絵コンテ
・木村俊之直筆の合成用マット画
・下山天監督『人にやさしく』エンドロールにお名前掲載
324,000円コース:
・エンドロールに「協賛」でクレジットできる権
・先行試写会3名ご招待
108,000円コース:
・エンドロールに「協賛」でクレジットできる権
・先行試写会5名ご招待
・その他盛りだくさん

掲載日付:2017-01-08 12:30
更新:2017-01-16 12:50 公開日決定を反映
更新:2017-02-09 08:40 目標達成(1/27)およびその後の現況を反映

東京エキストラNOTESの新着情報は、メルマガでも随時お知らせ中です▼
メルマガ購読・解除